アガペ
インターナショナルスクール

閉園のお知らせ

閉園のお知らせ 当園は2017年4月よりユカピカインターナショナルプリスクールとして始まり、 その年の暮れにアガペインターナショナルスクールと改名し、スタッフも増え、保育内容も充実させて参りました。 園児が徐々に増え、2018年10月に夕陽ヶ丘に移転して、これから展開される保育を想像して、 わくわくした頃が懐かしく思い出されます。 しかし、2019年明けから体調を崩し始め、その秋の出産後も優れないまま、新型コロナの流行が始まりました。 そのような中、保育施設の運営の難しさに限界を感じて、やむなく事業継続を断念いたしました。 お預かりしていたお子さまとそのご家族、入園を検討されていたお子さまとそのご家族には多大なる ご迷惑をおかけしました。 それまで、関係者の皆様には、多大なる御支援のもと存続してまいりましたが 上述の事情により園は閉園いたしました。 これまで御愛顧賜りました皆様に心より感謝申し上げます。

2020年8月1日

アガペインターナショナルスクール 代表 本部友香

英語力

当園は他のインターと比べて英語力が高いと言われています。自然で高い英語力を身につけるために、遊びや対話を通して、子供たちとの自然なコミュニケーションを重視しています。先取型の学習は行わない方針を取っています。

外遊び

公園に行ってたくさん遊びます。雨の日も、長靴とレインコートで泥にまみれて遊びます。

食育

旬の有機野菜の家庭料理がランチです。お砂糖を使わないヘルシーおやつを提供します。心と体の食育を行っています。

アート

上手に作るのが目的ではなく、発達段階に応じた感性と発想力引き出すために、アートクラスを行っています。汚れてもよい服装でお越しください。

音楽

Worship Songをうたいながら毎日ダンスをします。月に2回音楽家音楽家が来て音楽アクティビティ、日本語タイムでの童謡。Agapeには、質の高い音楽があふれています。