過去に働いて下さった保育スタッフ

Enoch

在職期間2019.3~2019.8

イノックは、米国・テキサス州出身。イノックは幼少期から自然の中で思いきり遊ぶ森の中の幼稚園に通った経験から草木や虫の観察を楽しみました。大学ではバイオ環境学を専攻する一方、高等教育学も学び、研究者としての道と先生としての道がある中、アガぺではクラスルームティーチャーとして、主に4、5歳児の保育を中心に先生として働いて下さっていました。ジョーク好きな明るい人柄で、大きな声でよく笑うお兄さん。将来はアメリカに戻ってお父様と同じように、牧師としての道を新たに切り拓いて歩んでいきたいとのことです。アガペでの期間を経て、次の道を歩むこととなりました。サイエンスの話題になると止まらなくなるイノック先生が新天地でご活躍なさることをアガぺ職員一同、願っております!

Trish

アシスタントティーチャー

在職期間2018.8~2019.8

トリッシュは、オーストラリア・メルボルン出身。三人のお子様をもつママであり、牧師婦人であり、アガぺではアシスタントティーチャーとして、主に2、3歳児の保育を中心にアシスタントとして働いて下さっていました。トリッシュの最大の特徴は、その天性のポジティブマインド。どんな場面においても、彼女の心からの笑顔と明るいコメントは、アガぺのチームワークを強める力があります。人から信頼され、愛され、そのことを素直に喜び、神様に感謝を表す、愛の人です。第一のミッションは、ENJOY CHURCHの大阪拠点をサポートすることであり、今までは第二のミッションとしてアガぺでいきいきと働いてくださってきました。ご自宅からの通勤が長く、まだ下のお子様が幼稚園に通っていることから、仕事と家庭のバランスをとることに試行錯誤していました。その中で、通勤の便利がよいスクールにヘッドハントされ、この度は、残念ながらアガペからそのスクールに転職することになりました。トリッシュが残した愛はいまも私たちの間で生きています。彼女のあふれるばかりの愛に感謝しつつ、アガぺ職員一同、新天地でのご活躍を応援しています!

Jenai

アシスタントティーチャー

在職期間2018.12~2019.5

ジェナイは、カナダ・トロント市出身。ご両親が宣教師の家庭で育ち、幼少期から、キプロス島やタイなど、いろんな国で暮らしています。自らの意志で2018年夏に初来日し、いろんな教会で活動しておられました。アガペインターナショナルスクールでは、夕方の時間帯に、アシスタントティーチャーとしてこどもたちと過ごしてくださいました。とても穏やかでシャイな性格のジェナイ。ほっとしたいときは、ジェナイのおひざに座っていたり、ジェナイのそばに座って絵本を読んでいたり、こどもたちも自然と彼女に引き寄せられていました。ご両親が新たな国にご両親が宣教に行くことを決心され、カナダでの生活をすべて整理することになりました。そのお手伝いと送り出しをするために、カナダに帰国することになりました。使命感にあふれるご両親の姿をみて、ジェナイは次はどの国に向かうのでしょうか!神様との歩みを応援しています!

Alex

クラスルームティーチャー

在職期間2018.4~2019.2

アレックスは、オーストラリア・メルボルン出身。幼稚園の先生としての経験がゼロで働き始めたアレックスでしたが、わずか一年で、ベテランに成長したすごい人でした。楽しい歌やダンス、キッズヨガ、アートクラフトは満面の笑顔で園児たちを楽しませ、トイトレ、寝かしつけ、機嫌の悪い寝起きのこどもたちへの対応もなんのその。とても丁寧な物腰、優しい口調、美しい笑顔にみな魅了され、彼女の人柄に惹かれるのはこどもや保護者だけでなく、他の先生たちも、彼女が来てから、互いの絆が深まりました。アガぺに、TEAMWORKという言葉を何度も主張し、率先してチームビルディングに心を注いでくださった方でした。アガぺに必要だったものを全身全霊で導入してくださり、彼女の功績は計り知れません。徹底的に愛に基づいた物事の捉え方をし、何よりも神様の愛を感じ、それを求め、それを他の人にシェアする、愛の人でした。アレックスの第一のミッションは、彼女が所属するENJOY CHURCH の大阪拠点の開拓伝道をサポートすることで、第二のミッションがアガぺでの仕事でした。彼女は第一のミッションをコンプリートし、母国に帰ることになりました。みなに惜しまれながら帰国していきました。アレックスのご主人のフィリップも臨時スタッフとしてアガぺの保育現場をサポートしてくださり、愛と喜びにあふれるすばらしい夫婦でした。敬愛の思いを込めて、遠くにいるアレックスとフィルの次のライフステージを応援しています!

Emily

クラスルームティーチャー

在職期間2019.1~2019.2

エミリーは、オーストラリア・メルボルン出身。牧師婦人としての任務が彼女のミッションで、第二のミッションとして、短期間ではありましたが、アガぺで働いてくださいました。とても責任感が強く、主体的に考え動く、しっかりとした人です。大阪で開拓伝道に情熱をかけて努めるご主人を支える立場としてがんばる彼女を、陰ながら応援しています!

Kae

アシスタントティーチャー

在職期間2017.4~2018.3

スクール代表Yukaの姉で、小学校の4年半をカナダのトロントで過ごしたKae先生。穏やかで、柔らかい表情で、透き通った声で、讃美歌を歌う人です。Yukaがアガぺを立ち上げた時からの一年、最も大変な時期に、パートタイムで、アシスタントティーチャーとして働いて下さいました。京都府精華町のけいはんなキリスト教会の牧師婦人として教会で活躍し、二人の子供をもつ母親でもあります。

2018年4月からは名古屋に引っ越ししたため、アガぺで働くことができなくなりましたが、いまでもアガぺを応援してくれています!

Ayako

日本語タイム担当

在職期間2017.4~2018.9

素敵なビッグスマイルが特徴の、Ayako先生。小学生の男の子のママ、鍼灸師でもあり、健康のプロ。幼少期は大自然の中で育ち、話し方も雰囲気も、とっても穏やか。初めて会ったこどもたちは、Ayako先生のことがすぐに好きになります。

そんなAyako先生は、鍼灸師としての仕事が忙しくなり、アガぺではピンチヒッターとして、お手伝いをして下さることになりました。Ayako先生のご活躍を心から応援しております!

Takami

日本語タイム担当

在職期間2017.4~2018.3

絵本が大好きで、こどもが大好きで、物腰が柔らかい、Takami先生。アガぺが始まる前、アガぺのビジョンについて話を聞いて下さり、アガぺの立ち上げを支援してくださいました。三人のお子様のママであり、カールトンティーハウスのオーナーご一家で様々なお仕事、子育て支援に関わる様々なお仕事をされている中、アガぺの日本語の先生として、働いて下さいました。

お仕事が忙しくなり、アガぺでのお仕事は一年でおさめることになりました。いまでもアガぺのことを陰ながら応援してくださっています!カールトンティーハウスでは、おいしい紅茶、コーヒー、サンドイッチに、大きなケーキが並んでいます。ぜひ一度お立ち寄りください!