過去に働いて下さった保育スタッフ

過去に働いて下さった保育スタッフ

Matthew

クラスルームティーチャー

在職期間2017.4~2019.3

マシューは、米国・テキサス州出身。物腰がおだやかで、とても落ち着いたお兄さん。クリスチャン家庭で育ち、兄と姉がいて、3人きょうだいの末っ子として特に愛されました。幼児期から、自然に囲まれた豊かな環境で思いきり遊んでいました。木登りをしたり、虫を観察したり育てたり、季節の草木や花を観察し、その匂いを楽しみました。週末には郊外の農場に家族でよく出かけ、牛や馬のお世話をしたり、農作物の収穫を楽しみ、自分が食べているものに対する理解も自然に身につきました。アガぺでは晴れの日も雨の日も、満面の笑顔でこどもたちを公園に連れて行って、ともに草木や虫を観察し、走り回り、新しい遊具にチャレンジする子を喜んでサポートする先生でした。いろんな歌やダンスでこどもたちと遊んだり、様々なコミュニケーションゲームをこどもたちに教えてくださり、こどもたちをまさに遊びを通して、自然とお互いに英語を話し、感情を表現する機会を多く得ました。アガぺがゼロから始まったその日からマシューは他の先生とともに一つ一つアガぺの築いて下さいました。彼の功績は非常に大きいです。何よりも、神様の愛を何よりも大事にして、その愛をこどもたちに毎日伝えていました。こどもたちはマシューとの一対一の信頼関係を通じて、人間関係を築くスキルは、愛だということを体得しました。マシューは、日本での6年にわたる保育経験を積んで、これから次のライフステージにあがります。どんなことにチャレンジするのか!彼を心から愛し、心から応援しています!

Alex

クラスルームティーチャー

在職期間2018.4~2019.2

アレックスは、オーストラリア・メルボルン出身。幼稚園の先生としての経験がゼロで働き始めたアレックスでしたが、わずか一年で、ベテランに成長したすごい人でした。楽しい歌やダンス、キッズヨガ、アートクラフトは満面の笑顔で園児たちを楽しませ、トイトレ、寝かしつけ、機嫌の悪い寝起きのこどもたちへの対応もなんのその。とても丁寧な物腰、優しい口調、美しい笑顔にみな魅了され、彼女の人柄に惹かれるのはこどもや保護者だけでなく、他の先生たちも、彼女が来てから、互いの絆が深まりました。アガぺに、TEAMWORKという言葉を何度も主張し、率先してチームビルディングに心を注いでくださった方でした。アガぺに必要だったものを全身全霊で導入してくださり、彼女の功績は計り知れません。徹底的に愛に基づいた物事の捉え方をし、何よりも神様の愛を感じ、それを求め、それを他の人にシェアする、愛の人でした。アレックスの第一のミッションは、彼女が所属するENJOY CHURCH の大阪拠点の開拓伝道をサポートすることで、第二のミッションがアガぺでの仕事でした。彼女は第一のミッションをコンプリートし、母国に帰ることになりました。みなに惜しまれながら帰国していきました。アレックスのご主人のフィリップも臨時スタッフとしてアガぺの保育現場をサポートしてくださり、愛と喜びにあふれるすばらしい夫婦でした。敬愛の思いを込めて、遠くにいるアレックスとフィルの次のライフステージを応援しています!

Emily

クラスルームティーチャー

在職期間2019.1~2019.2

エミリーは、オーストラリア・メルボルン出身。牧師婦人としての任務が彼女のミッションで、第二のミッションとして、短期間ではありましたが、アガぺで働いてくださいました。とても責任感が強く、主体的に考え動く、しっかりとした人です。大阪で開拓伝道に情熱をかけて努めるご主人を支える立場としてがんばる彼女を、陰ながら応援しています!

Kae

アシスタントティーチャー

在職期間2017.4~2018.3

スクール代表Yukaの姉で、小学校の4年半をカナダのトロントで過ごしたKae先生。穏やかで、柔らかい表情で、透き通った声で、讃美歌を歌う人です。Yukaがアガぺを立ち上げた時からの一年、最も大変な時期に、パートタイムで、アシスタントティーチャーとして働いて下さいました。京都府精華町のけいはんなキリスト教会の牧師婦人として教会で活躍し、二人の子供をもつ母親でもあります。

2018年4月からは名古屋に引っ越ししたため、アガぺで働くことができなくなりましたが、いまでもアガぺを応援してくれています!

Ayako

日本語タイム担当

在職期間2017.4~2018.9

素敵なビッグスマイルが特徴の、Ayako先生。小学生の男の子のママ、鍼灸師でもあり、健康のプロ。幼少期は大自然の中で育ち、話し方も雰囲気も、とっても穏やか。初めて会ったこどもたちは、Ayako先生のことがすぐに好きになります。

そんなAyako先生は、鍼灸師としての仕事が忙しくなり、アガぺではピンチヒッターとして、お手伝いをして下さることになりました。Ayako先生のご活躍を心から応援しております!

Takami

日本語タイム担当

在職期間2017.4~2018.3

絵本が大好きで、こどもが大好きで、物腰が柔らかい、Takami先生。アガぺが始まる前、アガぺのビジョンについて話を聞いて下さり、アガぺの立ち上げを支援してくださいました。三人のお子様のママであり、カールトンティーハウスのオーナーご一家で様々なお仕事、子育て支援に関わる様々なお仕事をされている中、アガぺの日本語の先生として、働いて下さいました。

お仕事が忙しくなり、アガぺでのお仕事は一年でおさめることになりました。いまでもアガぺのことを陰ながら応援してくださっています!カールトンティーハウスでは、おいしい紅茶、コーヒー、サンドイッチに、大きなケーキが並んでいます。ぜひ一度お立ち寄りください!